晴れ、ときどきくもり

xxluffyxx.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 24日

心に迎え入れたいクリスマス

b0242465_11134315.jpg



b0242465_111476.jpg


クリスマスイブ、いかがお過ごしですか。

ある人が、クリスマスは家族のイベントで、家族のいない自分には無縁だといいました。

私も10代のころ、クリスマスをアメリカで過ごしたとき、

ホストファミリーにお世話になりながらも、いろいろよくしてもらいながらも、

ホームシックを感じ、同じことを感じました。

でも、クリスマスはひとりで過ごすものであっても、心に神様を迎え入れる日でありたいと

思います。

アドベントの時期が一番日照時間の少ない時。

だから、この時期にクリスマスが定められたのだそうです。

なぜなら、イエス様の誕生は、希望の光でしたから。

私たちが今抱えている問題・・・

今年は私もいろいろありました。

病い、孤独、不安、失望、思い煩い・・。

どれ一つとっても、いくら自分で努力してもなくなるものでもありませんでした。

自分の力に頼ると無力さを感じるばかりでした。

クリスマスには、たった一言、いつも以上に

「私に神様の愛をもっと示して下さい。」と祈ろうと思います。

それに応えて下さるだけでなく、きっと安らぎと喜びも与えて下さると信じています。

クリスマスに誰に何を届けようかな!

何をもらおうかな!

この時期はその事に心を騒がせます。

だけどまず最初にするべきクリスマスの準備は、心に希望の光を迎えることなのでしょうね。

このアドベント、特に苦しかった今年は、

心を尽くして、家族や大切な人、私自身のことについて神様に祈り、対話する日でありたいと

思います。
[PR]

by xxluffyxx | 2011-12-24 11:21 | diary | Comments(4)
Commented by at 2011-12-24 21:40 x
FUMIさんの苦しみが消えますように。
心がどんどん晴れますように。
新しい年の訪れとともに、私達に力が与えられますように!

山手の洋館、今の時期はあんなふうに飾り付けが?
素敵ですね。
Commented by xxluffyxx at 2011-12-24 22:00
夕さん>

ありがとうございます・・(涙)
年齢のせいもあるでしょうか。
今年はしんどい一年でした。
震災もありましたし、今でもいろいろなことを引きずっている感があります。 来年は少し前を向いてあるいていけるでしょうか。
Commented by Manami at 2011-12-25 20:28 x
みんなそれぞれいろいろなことを抱えて生きていますね。
『心に希望の光』。。。私はクリスチャンではありませんが、なんだかとってもよくわかるような気がします。
それぞれのペースで無理をせず、でも時にはがんばって歩いていきましょう!
Commented by xxluffyxx at 2011-12-25 20:43
Manamiさん>

日ごろいろいろなことを求めて、求め過ぎて生活していますが、クリスマスになると、毎年原点に戻される気がします。

お互い、来年もがんばっていきましょうね。


<< 一目惚れ      Merry Christmas! >>