晴れ、ときどきくもり

xxluffyxx.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 02日

自分の体だもの。

発熱してから一週間が過ぎ、

今週に入ってからも、熱が上がったり下がったり。

かかりつけの病院での検査では、はっきりと原因が究明できず、

今日は仕事を休んで朝から大きな病院へ。

原因が分かりました。 

持病を悪化させていました。

自分の体を過信して、定期的に受けなければならない検査をパスしていたツケが回ってきたようです。

とりあえず、即入院 ということにならなくて、ほっとしています。



b0242465_17134795.jpg



病院が大嫌いで、

なによりも採血が大嫌い。
(好きな人なんていないと思うけど、抜かれる血をみて貧血起こしたこと数回。)

検査も、鼻の穴から喉を通して胃の中にパイプを通すという、

涙と鼻水とヨダレで、顔がグチャグチャになるような苦痛をともなう検査。

しかもその検査をしても、完治させる薬があるわけでもない。

検査する意味なんかないじゃん! これで死ぬときは死ぬときや! って思っていたんですが、

治療云々の問題ではなくて、自分の体はきちんと管理しなくちゃって、今回つくづく思わされました。

自分一人の体ではないんだって、これまで以上に思うようになったのでしょうか。

とりあえず、悪化させていることがわかったので、無理はしないようにしようって思いました。

もともと、変なところで生真面目で、手を抜けない性格っていうんでしょうか。
(家では手抜きだらけなんだけど。)

完璧に何事もやらないと気が済まない性格なので、知らず知らずの間に疲労が蓄積しているのかもしれません。

あと、人に少し甘えることも大切なのかも。

いつか言われたことがある。

貴女が甘えないと、貴女も人から甘えてもらえないよって。

とりあえず、週末はボチボチたまった家事をしながら、お熱の様子を見て、

月曜日からしっかり復帰するとします。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-03-02 17:25 | diary | Comments(2)
Commented by hairpriori at 2012-03-02 20:39
その検査想像するだけで痛そうですね・・
でもご家族の為にもご自分の為にも・・
人には言えるんですがね^^
Commented by xxluffyxx at 2012-03-03 14:06
hairprioriさん>

そうなんですよね。
家族には、”病院行きなさい!”って言うくせに、自分は・・なんです。


<< 桃の節句      体調管理 >>