晴れ、ときどきくもり

xxluffyxx.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Food( 37 )


2012年 09月 24日

キッチンDAY

今週は

・鶏肉の唐揚げ中華風

・スペイン風オムレツ

・茄子と豚肉のXO醤炒め

・ポテトサラダ

・れんこんとちくわのいためもの

・煮込みハンバーグ


およそ2時間キッチンにこもって達成。

嬉しい達成感。


b0242465_15212647.jpg



母親としては、娘や息子が学校から帰ってきて、

私の帰りを遅くまで待たずに食べられるように・・と

がんばっているつもりなのだけど、

娘は、どうも一人では食がすすまないようで、ほとんどご飯を食べなくなくなり、

ここ数日、母親として胸を痛めている・・。

食べてはいるようだけど、ほとんど食べていないようで。

これまでいつも私と二人で食べることが多かったので、

やっぱり一人は寂しいのかもしれない。

食事って、何を食べるか・・だけではなく、

どこでどんな風に誰と食べるか・・・も重要なことだったりする。

「寂しかったら、ママが帰ってくるまで待ってる? それはどちらでもいいよ。」

反抗期の彼女から、まだその答えは返ってきていない。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-09-24 05:00 | Food | Comments(2)
2012年 09月 19日

禁断の味

たまに無性に食べたくなる”カップラーメン”。

ごくごくたま~~~~に。

普段はむしろ食べたいと思うことがないのだけど。

b0242465_16212695.jpg




子どものとき、私は、”インスタントラーメンは体に悪いからダメだ。”

と刷り込まれてきたので、大人になった今も、やはりそう信じていることがある。

もちろん子どもに食べさせることはなかった。

我が家にカップラーメンが入ってきたのは

息子がボーイスカウトに入ってからだったのではないかと思う。

山頂で食べるカップラーメンが本当に何よりも旨かった!と息子は感動し、

家で食べさせてもらえなかった分、今はカップラーメン大・大・大好き。

そして、その美味しそうに食べる姿と、インスタント独特のいつまでも部屋から消えない匂いに

時々刺激され、”お願い、ちょっと一口でいいから食べさせて~。” と食べさせてもらう。

いけないことをしているときって、ワクワク・ドキドキ・・刺激的。 だから美味しく感じて、

たまに食べるものだから魅惑的なのかも。

今は三度の飯はカップラーメンでOK!な息子だけど、

子どもの頃の、インスタント以外の味覚時代のほうが長かったから、

いずれ戻ってくるのではないか・・と思う。

私が、”たまにはいいけど、やっぱり自分で作ったほうが美味しいよね。”というところに戻るように。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-09-19 05:00 | Food | Comments(2)
2012年 09月 16日

連休二日目は・・

マリネとかピクルスは日持ちするし、

食べたいと思った時に食べられるからとても便利。

とりあえずピクルスだけ仕込んで、

連休最終日の明日をキッチンDAYとしましょう・・。


b0242465_111373.jpg



今日は自分磨きの日。

今日はこれから半年コースで受講していたプロトコールマナーのレッスンへ。

今日が最終日です。

夜はのんびり読書に耽りましょう・・。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-09-16 11:05 | Food | Comments(2)
2012年 09月 09日

今週ものりきるぞ。




b0242465_1805668.jpg



夕方からキッチンにこもって5品。

ポークビーンズ、

茄子の煮びたし

茶巾しぼりの煮もの(お野菜たっぷり入れました^^)

ポテトサラダ

大根と牛スジの中華煮(こちらは現在シャトルシェフで保温調理中)

とりあえず少し作り置きしておくと、ホッとできる。

あとは朝が勝負。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-09-09 18:02 | Food | Comments(2)
2012年 08月 26日

キッチンDAY



休日はほとんどの時間、キッチンで過ごしているような気がする。

ちなみに読書もキッチンだったりする。

週明けからの作り置きが一品でも多く作れると達成感。

それがストレス解消に繋がる。

元来、時間に追われた生活が嫌いで、

「ご飯、ま~だ~~?」という言葉が苦手。

追い立てられて作ると、”早く食べさせなくちゃ” が 料理の目的となり、

必要に迫られて作ってる感が増してしまう。


b0242465_12513343.jpg



ちなみに、晩のメイン料理は朝が勝負。

仕事帰りの買い物は常に翌日の晩の分。

さて、あと二品ぐらいゴボウ料理の作り置きを作って、来週に備えよう。

午後はのんびりするぞ☆。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-26 12:58 | Food | Comments(0)
2012年 07月 30日

コムアンオワゾー@鎌倉


お箸でいただく創作フレンチ。

鎌倉のコムアンオアゾーでワイン会。

私は相変わらずドクターストップでお酒が飲めないのですが、

ちょっとお約束破りで、二杯程度たしなんできました(笑)。

お写真はすべて ご一緒したNAZCAのひろこさんにお借りしました。

物撮り御上手。 さすが。

b0242465_1142579.jpg


お店が三周年とのことで、金粉入りのスパークリングをサービスでいただきました。

甘口で飲みやすく食前酒としてGOODでした。

b0242465_1155069.jpg


水ナスと蟹の前菜。

夏らしい一品だったなぁと思います。

b0242465_11123861.jpg


フォアグラをなめこと一緒にいただきました。

フォアグラ独特の油っぽさがなくて美味しかったです。

b0242465_117373.jpg


あ、私だ。

冷たいコーンスープ。 押し麦が入っていて、和を感じるコーンスープでした。

こちらとても美味しかった。

b0242465_1174275.jpg


お魚お料理。 ハモでした。 あっさりとしていて、ハモ下にはペースト状のものはお茄子。

お茄子ってどちらかというと水っぽいお野菜ですが、味がしっかりでていて美味しかったです。

ガーリック風味でイタリアンっぽくて、ワインに合いましたよ。


b0242465_11101531.jpg


お肉料理です。

鴨のローストと、いろんなお野菜のソテーでしたが、

上にのっていた枝豆のパテがとても味がしっかりしていて美味しかった。

b0242465_1111212.jpg


デザートです。

グレープフルーツのムースに白ワインのゼリー

シナモンのアイスクリーム。

これもとっても美味しかったですよ。 

シナモンのアイスクリームってありそうであまりないですよね。

b0242465_1114393.jpg



お料理もとても美味しかったのですが、

器がぜんぶ違うところがいいなぁって思いました。

あらためて、お料理ってお味もだけど、目でも楽しめると嬉しいですね。



コムアンオワゾー

鎌倉市小町1-6-2
鎌倉東口を出て、小町通りにはいって最初の角を左にまがったら
踏切の手前にあります。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-07-30 06:00 | Food | Comments(2)
2012年 07月 10日

冷たいものメニュー



夏になると、やっぱり冷たいものが食べたくなります。

(体を冷やさない程度に・・・)

最近作り置きしているカポナータ

b0242465_20291227.jpg


オリーブ大好きなのですが、

子どもたちは苦手。

昨日、オリーブは苦手だというお友達が、

小豆島のオリーブは食べられた というのを聞いて興味津津。


b0242465_20305066.jpg


そして夏になるとよく作るトマトのサラダ。

マカロニサラダや、ポテトサラダ、カッペリーニやお素麺など入れちゃうことも。

バルサミコ酢とオリーブオイルをかけて、キンキンに冷やしていただきます。

これからますます暑くなってくる。

水分補給が苦手なので、なるべく野菜から水分を摂らないと…。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-07-10 05:25 | Food | Comments(0)
2012年 07月 05日

トマト 今VS昔 



トマトが好きで、必ず食卓に上る食材なのですが、

食べるたびに、トマトって子どもの頃食べていたトマトと今のトマト、

すっごく変わったなぁって思います。

昔はもっと青臭かったですよね。

トマトに限らず、昔は野菜が全般的にもっと青臭かったように思います。

うわっ、酸っぱい! とか、苦~~い とかいうのが、一般的な野菜に対する味覚で、

あま~いっていうのは少なかったような。

昔は、熟して食べごろのトマトでさえ、ヘタの周りはもっと青くて、

種ももっとたくさんありましたよね。

お塩をかけてお庭でかぶりつくのが大好きでした。

今は誰もが食べられるように品質改良されて、甘さが加えられてしまってますね。

野菜そのものが、青臭さが抑えられた甘い品種になってるように感じます。

そうはいっても、トマト、美味しいですね。

昔のトマトのほうが断然大好きだったけれど、これからはトマトが大活躍する季節。


b0242465_20475834.jpg

[PR]

by xxluffyxx | 2012-07-05 05:00 | Food | Comments(4)
2012年 06月 23日

生協の誤解

ここ数年特に、何でも手作りするのが楽しくて。
グラノーラを手作りしているという方の声を聞いて、”そうだよね!それも作れるじゃないの~!”
と、さっそくグラノーラ作りにもはまっています。
市販のものは美味しいけれどお高いし、”これは私には不要だわ~。”というものも入っていたりするし。
何よりも好きなナッツ、好きなドライフルーツでオリジナルが作れるのは嬉しい。

b0242465_7243681.jpg


こんな風に材料すべてを混ぜ合わせてオーブンへ。
ときどきかき混ぜながら。
部屋中がメイプルシロップの香りで包まれて、疲れが吹き飛びます。
あ、私が料理好きなのは、”香り” が疲れを吹き飛ばしてくれるというものが大きいかもしれない。

b0242465_7272992.jpg



朝食タイムが楽しみになれば、仕事行く楽しみにも繋がるかな?
(それとこれとは話は別か・・・・笑)

さて、昨日ふと思いだして笑ってしまったことなのだけど、今普通に利用している生協。
子どもの頃から母が利用していたのですが、週に一度家の前に止まる”神奈川生協”と
書かれたトラックまで、走って食材を取りに行く母親を横目で見ながら、
”なぜウチは生協などをしているのだろう・・。”と疑問でならなかった子ども時代。

”生活協同組合・・。

子ども心に、”生活が貧しい人達が、食材をグループで買っていて助け合っている団体”と
いう思いこみがあって。

”なぜ母はオシャレしたり私たち姉妹にもあれこれと物を買ってくれたりするのに、
 こういう団体から生活を助けてもらわなくてはならないのだろう?” 

と、純粋に疑問で。だけど、”ねぇ、うちってどうして生活を助けてもらわなくちゃならないの?”
という一言はなかなか言えず。 だけど家の前に止まる生協のトラックがうっとうしく感じられ・・・(笑)。

今思いだすと笑える、ちょっとしたお話・・・・。

現在は、自分の職業柄、食品のトレーサビリティーは見逃せません。

誰が、どこで、どんな風に作ったか。

生産者がきちんと見えるものは、やはりスーパーで売られているものとは違いますからね。

生協、賢く利用したいと思います。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-06-23 07:36 | Food | Comments(0)
2012年 06月 10日

休日は・・



休日は、頭をからっぽにして、自分をリセットするために、

好きなことをします。

好きな本を読みます。

手を動かします。

体を動かします。

頭は動かしません(笑)

b0242465_12284389.jpg



今日はケークサレを焼きました。

薬の副作用が強く、お医者様からいったん服用中止の指示がでていることをよいことに

白ワインでいただきましょうか・・。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-06-10 12:30 | Food | Comments(0)