晴れ、ときどきくもり

xxluffyxx.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:iPhoneから( 51 )


2013年 05月 14日

共有で買ったけど…

b0242465_13495566.jpg


大学生になってから、オシャレに拍車がかかっている息子。

やれ、TOMMYだの、ポールスミスだの、貧乏なくせに、オシャレに余念がありません。

先日、デパートで買い物してたとき、息子と同時に手にしたのがこちらのバッグ。

欲しいなぁ、これ…、でもまだバイト代も入ってないしなぁ…。

値段見ると、息子にはもったいない。

しぶってると、

「ねぇ、かあさんと共有しようよ!」と、彼。

しかし、友達のアパートに泊まって帰ってこなかったり、バイトで遅くてすれ違い。私は一度ももつ機会ありません…。完全に彼の私有物。

うまいなー、そういうところ。。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-05-14 13:48 | iPhoneから | Comments(2)
2012年 10月 05日

受験生の後半期

b0242465_7145539.jpg



朝、お風呂場になぜか息子のノートが。

普通ではあり得ない場所に置いてあった。

思わず開いて驚いた。

息子の予備校のノート開いて見たのは初めて。

メチャクチャな部屋と彼のタンス、クローゼットの中と、同じ人のものとは思えない几帳面さ。細かさ。

中高の課程が終了し、学校も行かない毎日になりました。

自宅と予備校の毎日。

頑張れ、息子。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-10-05 07:10 | iPhoneから | Comments(2)
2012年 10月 04日

日々勉強

b0242465_5504485.jpg



覚えなくてはならない、

知っておかなくてはならないことが山積みで、

仕事してるというより、机に向かって、黙々と本読んだり、研修出たり、テストされたりの毎日。

今週もあと二日。

低気圧のせいで頭痛がとれない毎日。


ロキソニンで乗り切ろうっ。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-10-04 05:45 | iPhoneから | Comments(2)
2012年 09月 29日

これは買いだな

b0242465_0241118.jpg



懐かしい曲がたくさん…。


これは買いだな。


今日は(昨日は)花金。


友達と久しぶりに美味しいもの食べて語り合い、


酔っ払いだらけの電車で帰ってきました。


あぁ、早く飲めるようになりたい。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-09-29 00:20 | iPhoneから | Comments(2)
2012年 09月 27日

今日はおでん

b0242465_13182480.jpg



週末に作り置きをしているおかげで、

朝はそれほどバタバタせずにいられますが、

木曜日、金曜日あたりになると、

日曜日に作り置きをしていたオカズがなくなるので、

だいたいシチューやカレー、煮込み料理になります。


…というのも、シャトルシェフの存在のおかげ。

朝、とりあえず少し煮込んだお鍋を保温鍋にいれておけば、

夕方には出来上がっている…という優れもの。

実際、圧力鍋よりフル活用。

今晩はおでん。

そろそろおでんが美味しい季節。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-09-27 13:10 | iPhoneから | Comments(2)
2012年 08月 29日

ブームな人

b0242465_7155312.jpg


24時間テレビ以来、私と娘との間でブームな

佐々木健介さん。

実は先日の24時間テレビのマラソンを見るまで、興味がまったくなかったというか、
むしろ、あぁいう恐妻家の尻に敷かれる男性がキライだったのです。
人に意外だと言われるけれど、私はどちらかというと自分が男性に尽くしたいタイプなので、自分が男性を見上げていたい…、もしくは、同じ目線で眺めあっていたいのです。
したがって、奥さんの尻に敷かれて笑ってる男性に今ひとつ惹かれないのです。

だけど、マラソンでの佐々木健介さんの奥さんに対する眼差しをみていて、妻の尻に敷かれて常に不快感を感じつつ何も出来ない男性と、自ら尻に敷かれてそこで幸福感を感じている男性とは違うということに気付きました。佐々木健介さんは尻に敷かれているのではないのです。自ら身を広げてその上に奥さんを乗せている…、そんなふうに見えました。

なんと優しい男性ではないか。

奥さんの毒舌をニコニコ笑って聞ける…、なんと懐の大きな男性ではないか。

そんなことを思いながらマラソンのゴールシーンをみていたら、

「ママー、私、こんな人がいい!」と、娘。

娘と私は好きな男性のタイプがとてもよく似ている。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-29 07:01 | iPhoneから | Comments(4)
2012年 08月 08日

また来年…

b0242465_758192.jpg


また来年たくさん遊ぼうね。

b0242465_758343.jpg



b0242465_758438.jpg



ゲートで父や母とハグして別れを惜しむ妹の姿に涙。

今年は娘の涙からみんな連鎖して涙でした。

毎年、この別れがとってもツライ。

また来年!

「FUMIちゃん、ママたち頼んだよ。」

昔はこの言葉がとってもイヤで。
20代のころは、大学院出たと思ったら、そのままアメリカの人と結婚してしまった妹に、さみしさや、両親を私ひとりでみていかなくちゃいけないという重圧がのしかかっている気がして、その言葉を妹から聞かされると、素直に聞けなかったのだけど、いつの年からだろう。「ママたちのことは心配しないで。」と、私から言えるようになった。

両親もそれだけ年老いてきたからだろうね。

あぁ、しばらく腑抜け。

さみしいねぇ…、静かだねぇ…

朝から娘としんみり。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-08 07:43 | iPhoneから | Comments(4)
2012年 07月 22日

ええええー!?

b0242465_9344578.jpg



昨日、一言も口を聞くことなく、憮然とした顔で私から足早に去り、予備校へ向かった…
と思ったら、夕方息子から私の携帯にメールが入った。

「反対されてたけど、髪の毛染めたから。」

ええええ?!

ワナワナしながら返信を打つ。

「先生に通告します。」

今から考えたら親としてもっと他に返す言葉があっただろうに。なんであんなレベルの低い返信をしたんだろう…(汗)

そうしたら、こう返ってきた。

「じゃ、受験やめるから。」

「そりゃけっこう。おやめなさい。」

売り言葉に買い言葉。

数ヶ月前からしつこく言っていた。

「ねぇ、夏休みまた髪の毛染めていい?新学期また黒く戻すから。」

昨年の夏休み、初めて染めるのを許可して、夏の間だけの茶髪を許した。

「なんで?去年がよくて今年はダメって、その意味がわかんねぇ。」

「そりゃ、そうでしょ。染めてたことが新学期バレたらどうするの?高3の夏だよ?
そんなことになったらもう推薦書なんて書いていただけないだろうね。
だいたい高3のこの時期、髪の毛染めるなんて場合じゃないでしょ?
そういうくだらない交渉、これ以上続けたら、もう母さん知らないから。」

そんなやり取りをここのところずっと繰り広げていた…。

昨日の三者面談、言われてもっとも…ということも、先生や親の私2人から逃げ道ない状態でいろいろ指摘され、
日々の鬱憤が爆発したのだろう。

強行突破した彼。

昨晩は染めた髪の毛を見たくないのと、彼とこれ以上言い合いをしてもいい事ないと思い、早々就寝。

そしたら変な夢を見た。

幼稚園バッグを肩から下げた息子。

髪の毛が茶髪で、新学期が始まるのに髪の毛が黒く戻らない…と大泣きしている。
膝の上にのせ、「だから言ったでしょ?ママの言う事聞かないからよ。」となだめる私。

起きてしばらくおかしさで笑いがこみ上げた。変な夢ー。


どっと落ち込む私に、母からメールがきた。

「受験一色、何かで発散したい気分も解らないでもないけどね。
親の言うとおりのハイハイの男になっても心配だし、さりとて今年ひと夏の我慢出来ないのもねぇ。
彼なりに今いろいろ考えてるだろうし、今はこれ以上染めた頭についてあれこれ言わないほうがいいね。」


今朝は、私の目を避けるように予備校へいってしまった。

まだ彼の髪の毛をみていない…。

ふぅ、親の心子知らず。

やってくれるよ、息子。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-07-22 09:09 | iPhoneから | Comments(2)
2012年 07月 12日

凱旋帰国

b0242465_828436.jpg



ロスに住んでいる妹が子連れで里帰り。

今朝、日本に到着しました。

今日から賑やかな夏になりそうです。

子どもたちが高3筆頭に中学生、小学生…と成長し、当然私たち姉妹は中年姉妹になってるわけですが、
お互い高校卒業から別々に暮らしているせいか、久しぶりに会うとその時期にタイムスリップしちゃうんですよね。
そして、いつもその間は、まるで母に6人の子どもがいるかのような形になるというか、私たちも母の子どもに戻るんです。
私は仕事してるので、一緒に過ごす時間も限られるけど、今日から三週間、楽しくなります。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-07-12 08:20 | iPhoneから | Comments(2)
2012年 07月 11日

お寝坊

b0242465_74817.jpg


あっ!と気付いたら6時半。

間に合わなくはないけど、いつものルーチンワークが出来ないのは調子狂います。

お弁当作って家事始める前の20分間が私の静かなお気に入り時間。新聞読んで熱いお茶を一杯飲むのが私の一日の始まり。それを端折るのはけっこう一日に影響します。


それにしても、今日は日曜日と勝手に思い込んで寝続けてました。
今日はまだ水曜日。
私ったらどうなってんのー?(笑)。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-07-11 07:43 | iPhoneから | Comments(4)