<   2012年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 31日

それは自分の心で感じること

ずっと封じていたものを開けて見ようとした。

なんだっけ・・・パスワード・・・。

一時の感情の高ぶりで、すべて捨てたつもりだったもの。

もう見るのはよそうって思っていたもの。

だけど、ふと見たくなった。

昨日からずっと記憶に残っていた文字をつなぎ合わせて、

ようやく思いだしたけれど、パスワードが変更されていて見ることはできなかった。

撃沈・・・(笑)。


b0242465_20453818.jpg



でも、

「ま、いっか。」

と、思えるようになった自分自身にちょっと驚いた。

見れなかったんじゃなくて、

見ないほうがいいから、見れなくてよかったんだって思うことにしよう・・・。

最近、ちょっと心が温まることがあった。

ずっと会っていなかった人からの思いがけないひとこと。

どこかでつながっていると思える瞬間。

つながっているかいないか、

それは自分の心の中で感じていれば、繋がっているのだ。

それが今の自分にとっての大きな支え。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-31 20:51 | diary | Comments(2)
2012年 08月 31日

徒然なるままに・・・。



ひさしぶりに泣きました。

それも人の前で。

一回りも若い口の悪い後輩に、

「FUMIさんも泣いたりするんですね。あまり泣くとシワ増えますよ。」

と言われました。

「まったく最後の日までそういうこと言うかっ!。」

と笑ってオフィスを出たものの、送別会へ向かう前にお化粧を直して・・と思ってトイレへ立ち寄ったら、

ほんと~~、ひっどい顔。

退職する最終日まで電卓叩いて、後任者に引き継ぎながら経理を締め、

午後はあちこちへ退職の挨拶回り、オフィスを出るころには涙と笑い皺で、顔がホントひどかったのです。

b0242465_6504961.jpg



今朝はいつもより一時間遅く起きて、のんびりと同僚からいただいたお菓子で

朝食。 ねんりん家のバウムツリー。

バタバタと息子が起きてきて学校へ。今日から新学期がスタート。

いつもは私のほうが早く家を出るので、「いってらっしゃい。」を言われる側ですが、

久しぶりに、「いってらっしゃい。」と庭先まで見送り。

こんな日もあと少しだろう・・。貴重な時間。

昨日、部の立ち上げ時代からの古いメンバーが、こっそりと送別会を開いてくれました。

今はそれぞれ違う場所で仕事をしているので集まるのは久しぶり。

当時独身だった一人が飲みながらこんなことを言いました。

「あの頃って、FUMIさんは子育て真っ盛りなときだったんですよね・・・。
 当時は結婚もしていなくて、子どももいなかったから、FUMIさんとかそのほかのママさん先輩に
 対してあまり思いやりも持てなくて、けっこう非協力的だったなぁって思って。
 自分が子ども産んで今すごく大変だから、今、そんな風に振り返るんですよ。。」


そんな風に思ったことはなかったけれど、人って自分がその立場になって、いろいろと感じることが

多いものなのですよね。

「でも、仕事辞めたいとか思うことなかったんですか?子育てとの両立で必死で、
 時々ホントやめたくなります・・・。」

いや~~~、あるよ、あるよ! 辞めたいなんて思うことしょっちゅう!。

周期的に、家でのんびり朝から夕飯の支度したり、のんびり家事して、

お茶のみながら本読んで、のんびりルフィと散歩したりする毎日を送りたいと思うことしょっちゅう。

「だけどさ、まぁ、そういう生活はまだもう少し先でもいいかなって思うんだよね。」

実際のところ、仕事をしていることによって得られることはたくさんある。

今回思ったのは、この10年専業主婦で外で何もしていなかったら、こんなにたくさんの友人には

出会えてなかったし。


さて、そろそろ思い腰をあげて家事をはじめましょうか。

今日は入社前の英語のレベルテストで新宿へ・・。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-31 07:05 | diary | Comments(2)
2012年 08月 29日

別れの時

b0242465_2050142.jpg



会社の最終出社日は明日ですが、

今日、思いがけず審査員の方々に囲まれて、花束をいただきました。

思いがけなかったので、驚きとともに、熱いものが胸の奥からこみあげて、

あぶなく涙を流してしまいそうでした。

一番長くお付き合いのある方から花束を手渡され、

 「ま、これで私たちの仲はおしまいとは思ってませんよ^^。
 だって一度貴女がやめたあと、また復帰されてこうやって一緒に仕事ができたしね。 
 一度会ったということは、これは縁だからね。 またきっと会えるよ。」

もう今の職場に戻ることは100%ないけれど、

私自身が生きていく中で一番大切にしているもの、それは”縁”です。

この果てしない広い世界で出会うことってある意味で奇跡的なこと。

ある方との縁が、別の縁につながり、

”あぁ、この日を迎えるために、あの時にあの人と、あぁいう形で出会ったんだな。”

と思うことがあります。 縁と縁は間接的に繋がっていると思うのです。

この世に起こる出会いは偶然ではないのだと思います。

さ、 最後のお仕事。 がんばろう。

そして、明日は最後だから、仲間と美味しいお酒を飲むぞ♪。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-29 20:50 | work | Comments(3)
2012年 08月 29日

ブームな人

b0242465_7155312.jpg


24時間テレビ以来、私と娘との間でブームな

佐々木健介さん。

実は先日の24時間テレビのマラソンを見るまで、興味がまったくなかったというか、
むしろ、あぁいう恐妻家の尻に敷かれる男性がキライだったのです。
人に意外だと言われるけれど、私はどちらかというと自分が男性に尽くしたいタイプなので、自分が男性を見上げていたい…、もしくは、同じ目線で眺めあっていたいのです。
したがって、奥さんの尻に敷かれて笑ってる男性に今ひとつ惹かれないのです。

だけど、マラソンでの佐々木健介さんの奥さんに対する眼差しをみていて、妻の尻に敷かれて常に不快感を感じつつ何も出来ない男性と、自ら尻に敷かれてそこで幸福感を感じている男性とは違うということに気付きました。佐々木健介さんは尻に敷かれているのではないのです。自ら身を広げてその上に奥さんを乗せている…、そんなふうに見えました。

なんと優しい男性ではないか。

奥さんの毒舌をニコニコ笑って聞ける…、なんと懐の大きな男性ではないか。

そんなことを思いながらマラソンのゴールシーンをみていたら、

「ママー、私、こんな人がいい!」と、娘。

娘と私は好きな男性のタイプがとてもよく似ている。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-29 07:01 | iPhoneから | Comments(4)
2012年 08月 28日

誕生日


18歳の誕生日。

b0242465_21325423.jpg


「もう、この年齢にもなって、ロウソクふっ! なんていらねぇよ。」

とかいいながらも、けっこう嬉しそうだよね。

”18年前の今頃、私のお腹のなかにいたんだよ~。”

なんて、言うほうも聞くほうも照れくさくて、もう言わないけど。

ケーキが何気に傾いているのは車で落としかけたから・・(笑) ごめん!
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-28 08:30 | son | Comments(3)
2012年 08月 28日

AKBつながり



昨晩は、予備校から早々切り上げ、

妹と仲よさそうに盛り上がっていた兄妹

何事かと思っていたら、

「今日あっちゃんが卒業なんだよ~。」

「は?」

あっちゃんが卒業??

あっちゃんと言われると、妹しか思い浮かばない私は、(←妹の名前があっちゃん)

え?あっちゃんがどうしたの???

「も~~~、そっちのあっちゃんじゃねぇからー。 い~かげん、あっちゃんと言われたら
 前田敦子とつなげろよ。」

あぁ、AKBのあっちゃんね。 前田あっちゃんね。

夕飯もいつもより早いスピードで済ませ、ふたりでソファを陣取っておりました。

いいね、青春って。

兄妹仲がいいねって言われるけど、AKBつながりというか、AKBにかけては不思議なほど仲良しで、

昨晩も今後のAKBについて語り合っておりました。

その横で私はまったくついていけませんでした。


b0242465_6203477.jpg


髪型ももちろんAKBの切り抜きを持って。

前髪のわきの毛が触角みたいだと思ったら、本当に触角っていうんですって。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-28 06:22 | diary | Comments(0)
2012年 08月 27日

休日、徒然なるままに・・。




めずらしく予備校へ行かずに家で勉強していた息子。

24時間テレビをみながらゴロゴロしていた娘。

私は作り置きのおかずを作ったり、のんびり家事。

そんな休日も久しぶりだった。


b0242465_20383340.jpg



「ポテトサラダ作る時、キュウリはお塩かけて、しんなりしたら絞って、水気を切ってから入れるのよ。」

「ゴボウはね、本当はお水にお酢を少し入れてアクをとるんだけど、栄養素がなくなって、味気なくなるから、
 アクはあまり抜かないのが、ママ流。」

「へぇ~。」

「茄子の煮びたしってどうやって作るの? 私でも作れる?」

「油で揚げるのは、まだ危ないから、多めの油で炒めてから作ればいいわよ。
 鷹の爪を入れるのが、ピリリってしてて美味しいのよ。」

「へ~~~。」


9月から長距離通勤になる。今の倍は通勤に時間がかかるだろう。

フレックスタイム制なので、朝の時間は今と変わらないだろうけれど、

帰りは今よりもかなり遅くなる。

娘は、”私が夕飯係になるよ。” と今から張り切っている。

明日から学校。 

「あいつ、学校の宿題とか平気なの?」 なんて、息子が妹を気にしているけれど、

当の本人は焦った様子もなく、キッチンで私のお手伝い。

もはや焦ったところでしょうがないっていう感じの様子。

包丁の使い方もだいぶ上手くなってきて、目を離してもずいぶん安心して任せられるようになってきた。

こういうとき、「そんなこといいから宿題終わらせちゃいなさい!」って言うべきなんでしょうけど、

ま、いっか。

もちろん宿題は大事だけど、もう中2だしね。 

やってもやらなくても責任はすべて本人にあるわけだし。

宿題より、料理の楽しさ見出して夢中なときは、その時間も大切にしてほしい。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-27 05:10 | diary | Comments(4)
2012年 08月 26日

過去ブログ☆


過去ブログをこちらからリンクできるようにしました→☆☆☆☆
古い写真、記録読み返すと懐かしい。


[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-26 14:09 | blog | Comments(0)
2012年 08月 26日

キッチンDAY



休日はほとんどの時間、キッチンで過ごしているような気がする。

ちなみに読書もキッチンだったりする。

週明けからの作り置きが一品でも多く作れると達成感。

それがストレス解消に繋がる。

元来、時間に追われた生活が嫌いで、

「ご飯、ま~だ~~?」という言葉が苦手。

追い立てられて作ると、”早く食べさせなくちゃ” が 料理の目的となり、

必要に迫られて作ってる感が増してしまう。


b0242465_12513343.jpg



ちなみに、晩のメイン料理は朝が勝負。

仕事帰りの買い物は常に翌日の晩の分。

さて、あと二品ぐらいゴボウ料理の作り置きを作って、来週に備えよう。

午後はのんびりするぞ☆。
[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-26 12:58 | Food | Comments(0)
2012年 08月 26日

兄妹



この二人、小さい時より今のほうが仲がよい。

たまに恋人みたいで気持ち悪い。


b0242465_20442781.jpg



b0242465_20442372.jpg

[PR]

by xxluffyxx | 2012-08-26 06:30 | diary | Comments(2)