晴れ、ときどきくもり

xxluffyxx.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 31日

火の粉

b0242465_9283048.jpg



寝不足になるくらい

面白い。

週末は読書。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-31 09:25 | Comments(2)
2013年 08月 30日

最近の日課

b0242465_8391897.jpg



最近、娘と夜、ブラブラと散歩するのが、

疲れをとるいい時間。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-30 08:22 | Comments(2)
2013年 08月 28日

本人不在

b0242465_2012725.jpg



本人不在で、

ハッピーバースデー

(笑)


ろうそくフッ!はもちろん私。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-28 20:00 | Comments(4)
2013年 08月 27日

秋の風

b0242465_22155387.jpg


会社を出たら、秋の風が吹いていて、

素足通勤も、そろそろおしまい。

思えば、去年の夏は、ほんとに身も心もしんどくて、

このまま、延々に夏が終わらない気さえしていた。

でも秋がきて、冬がきて、

今年もまた夏がきた。

そしてまた、その夏も終わろうとしている。

どんなことがあっても、日常があり、

私たちは少しずつだけど、前に進んでいるんだよね。

感謝。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-27 22:09 | Comments(2)
2013年 08月 25日

結局…

b0242465_21134490.jpg



今週水曜日は息子の誕生日。

平日は仕事が遅くて、

お誕生日のお祝いが出来ないので、

この土日のどちらかに、

息子の誕生日会を、ささやかに…と思っていた…

のだけど、

先週木曜日から、

遊びに行って帰ってこない。

昨晩も、その前の晩も、

夜中一時ごろメールがきて、

「泊まりまーす。」

昨晩は、「どこにいるの?」と、返信したら、

「大江戸温泉!」と、返ってきた。

なんだか…、

つまらん。。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-25 21:04 | Comments(2)
2013年 08月 24日

やっと休日

b0242465_7381421.jpg


怒涛の一週間でした。

今週はほんと忙しかった。

…って、あまり言いたくはないのですがね。

忙しいっていうのは、いろんなことにつける言い訳のようで。

ようは、自分の時間の使い方が下手なだけで。

気づいたらもう8月も来週一週間で終わるのですね。

外から入ってくる風が、今朝はちょっとだけ秋っぽい。

時間に追い立てられることなく、ゆっくり朝食。

引っ越し後の段ボール、今日は片付けないと。

お部屋を少しずつ居心地よい空間にしていこう。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-24 07:30 | Comments(2)
2013年 08月 23日

悩み

b0242465_22232953.jpg



賃貸アパートは、

ペットは禁止…

なのですね。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-23 22:21 | Comments(0)
2013年 08月 22日

負傷

b0242465_13371662.jpg



両手首だったら、

ヤバイ痣に見えるわね。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-22 13:36 | Comments(0)
2013年 08月 20日

誕生日間近

b0242465_825729.jpg



引越ししながら、

時々手を止めて眺めたアルバム。

息子、来週19歳の誕生日を迎えますが、

2〜3歳のこのころは、子育て黄金期でしたねー。

ほんとに、ニマニマしてしまうくらい、ほんとに可愛くて。


ママのお嫁さんになる!って言ってた彼も、17年も経つと、

母さんみたいな嫁はもらわん!ですからね。

まぁ、私も貴方みたいな男の人、タイプじゃないですけどー。

春に貸していたお金が、すこしずつ返済されてきてます。

貸したお金とはいえ、

この夏の熱いなか、プールバイトで稼いだお金、なんだか使えません。。

彼が働いて私に初めてよこしたお札。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-20 08:20 | Comments(2)
2013年 08月 19日

子どもの宿題

b0242465_84855.jpg



たぶん、

いや、一度も、

子供の夏休みの宿題とやらを

一緒にやったことはない。

自由研究で、こんなことがやりたいから、どこそこへ連れてってといわれて、車を走らせることもあったし、こんなものを作りたいから、本買ってきてと言われて本を選んで買ってきたことはある。

だけど、そこから先は知らない。

宿題終わったの?やったの?

といったことも、たぶんない。

子どもの宿題の管理をしだすと、

お互いのストレスとなって、親子間の関係が悪くなりそうだから、管理はしないようにしてきた。

宿題終わらなくて困るのも自分だし、その責任は自分にある。

そういうと、「そういうところのお子さんって、言わなくてもやるのよねー。。」とよく言われたが、あるとき、ママ友から、「いやー、宿題やらないまま新学期登校してくるKくんのこと、うちの子が変な感心をしてた。」と言われた。

そう、ほんとにやらないときは、やらない。

でも、たぶん言ったからといって、やったかと言えば、たぶんそれでもやらなかったんじゃないか?と思う。分からないけど。

一方で、娘は、中3になって、ようやく宿題を夏休み終わるまでに、とりあえずやらねばならないということに気づいたようで、コツコツやっている。

この子は、息子よりたぶんやらない子だった。

昨日、「ねぇ、英語の宿題教えて。」

と教科書をもってきた。

杉原千畝さんの物語。

「いいよ、でも分からない単語、とりあえず全部調べてからね。」

えーーー!一緒にやってくれたっていいじゃん!

ブーイングだったけど、甘えは通用しないぜ。

ちらっとプリントみたら、半分以上は宿題らしきものが残ってそうだった。


あれ、どうするんだろ。
[PR]

by xxluffyxx | 2013-08-19 07:50 | Comments(0)