晴れ、ときどきくもり

xxluffyxx.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 31日

師走



b0242465_13482728.jpg


師走・・・

本当に駆け足で一月は過ぎていき、気付いたら明日はもう二月。

今月は、新年会と称した集まりが複数、

仕事、飲み、仕事、飲み・・・、ゴルフ、飲み、飲み、仕事、仕事、仕事・・・・な毎日を過ごしていたら

ついにダウンする予感に・・。

この二週間、節制しながら、体調管理に努めておりました。

あぁ、早く冬が過ぎて春が来てほしい・・・。
[PR]

by xxluffyxx | 2015-01-31 13:49 | Comments(2)
2015年 01月 17日

成人式


b0242465_13574667.jpg



息子の成人式でした。

10年くらい前、テレビに映る新成人を観て、

”こんな新成人ばかりじゃぁ、日本も終わったな~!”なんて、冷やかに思っておりましたが、

その、”まさに”、世の中終わっちゃったな~な、新成人になった息子。

しかし、

チャラけたホストのような装いで出かけた息子から、メールが来ました。



”すぐに、いらんこと言ったりして、皆を不愉快にしてしまうけれど、

20年間育ててくれてありがとうね。感謝してます。”


本当にチャラけた、どうしようもない息子で、

このテのメールで、以前ほどグッと心を掴まれることはないのですが(笑)

やっぱり、”育ててくれてありがとう” という言葉は、嬉しいものです。

20年間って、ほんとあっという間だよね~って言う人もいますが、

私は振り返ると、けっこう長かったな・・と思います。

決して、あっという間ではなかった。

心を通い合わせにくい息子と母親との関係は、

日々、試行錯誤、泣いたり笑ったり、時につかみ合ったり。

”うるせぇ、クソババァ!” 

↑ 息子の名誉のために言っておけば、”くそばばぁ”と言われたことはないですが、

かなり辛辣な言葉とともに、ゴミ箱蹴っ飛ばし、部屋の壁を蹴っ飛ばし・・なんていう時期も

なかったとはいえませんし。 私は布団の中で一人泣く・・・という日がなかったとも言えません。

だから・・・

やっぱり、それなりに感慨無量な気持ちになりましたし、

いろいろあったけれど、(これからもきっといっぱいある)

私も20年間よくやったな!と自分を労いたい気持ちにもなりました。

そして、

働く母に代わって、母親、父親の役割をしてくれた両親が、

健康で彼の成人の日に、一緒にいることに感謝したいと思いました。
[PR]

by xxluffyxx | 2015-01-17 14:14 | diary | Comments(2)
2015年 01月 11日

ボートの外



b0242465_8544590.jpg


怒涛の一週間が終わりました。

お正月明け早々に、会社の全体会議で御殿場へ。

めまぐるしく過ぎた一週間でした。


備忘録で今年の一冊

それは「ボートの外」のこと。

http://www.amazon.co.jp/dp/4840106525/ref=as_sl_pd_tf_lc?tag=aaaaea00-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4840106525&adid=1ZND7JHMXPTYTA8T30EM&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fwww.kotobasagashi.net%2Fbook%2Fview.php%3Fsid%3D1206



自分の力ではどうにもならないことに、無駄に時間を費やしてきたような気がしますが、

今年は、ボートの外のことには、あまり時間を費やすのはやめようと思います。

目の前のことに集中すること、

閉じている扉を無理にこじ開けない。

自分にとって、何が大切か、大切だから求めているのか、単なる執着ならやめよう。

いろいろ気付かされます。
[PR]

by xxluffyxx | 2015-01-11 09:03 | Comments(2)
2015年 01月 03日

手間暇かけること



b0242465_15463713.jpg



最近おせち料理は作らない家庭が増えていたり、

作っても、食べる人がいないと、よく周りから耳にします。

たぶん、我が家はお節料理がすきなんだろうなと思います。

元旦はダラダラおせち料理を食べ続け、夜はだいたいすき焼きですが、

二日目の朝も、三日目の朝も、お節料理をいただきます。

3日で、だいたい用意したお料理はすべて食べつくされます。

(処分するものはない。)

b0242465_15532412.jpg


お節料理は、毎年母が作り、私は横でアシスタント。

この年末行事が、実は、昔は、”面倒”だったのですが、

最近は、年に一度、母の傍で手間暇かけてお節を用意するのを観ることが、

とても貴重だなと思うようになりました。

お煮しめは、いっぺんに具材をグツグツ煮る煮ものとはちょっと違って、

具材にあわせて、丁寧に煮るもの・・。

具材ひとつひとつにも意味があるのですよね。

にんじんとか、こんにゃくとか、れんこんとか、”ん”の付くものを入れることで

この一年運がつく・・という意味があるそうです。

・にんじん…おめでたい梅の花に飾り切り。

・こんにゃく…精進料理の長い歴史の中で使われてきた行事食。

・れんこん…穴が空いていることから「先の見通しがきく」というおめでたい縁起。

・ごぼう…「細く長く、つつましく生きる」ことを願ってという縁起。

・里芋…親芋、小芋、孫芋と増えていくことから、「子孫繁栄」のおめでたい縁起物。
 皮をむく際に、亀甲に見立てて六角にむく。

・干ししいたけ…長寿の縁起物である亀甲に見立てて、六角形に切って煮る。

・昆布…だしに使う昆布はもちろん、「喜ぶ」の語呂合わせからきているおめでたい食材。


こんなことを母に言うと怒られそうですが、毎年、こうやって母の手作りのお節を頂けるのも、

ずっと続くとは限りません。 

今年も、母の手作りのお節をいただけたことに、つくづく感謝したいと思います。
[PR]

by xxluffyxx | 2015-01-03 16:04 | Food | Comments(0)
2015年 01月 01日

2015 新春あけましておめでとうございます。



b0242465_12222849.jpg


b0242465_1227174.jpg


新年あけましておめでとうございます。

両親と静かな新年を迎えています。

息子は昨日からバイト→友達(もしくは彼女)とカウントダウンをのひと時を過ごし、

娘は今朝早くから父方の実家へ。

父と母とのんびりお屠蘇をいただきました。

いつもの両親の掛け合いをききながら、

平和で長閑でいいなぁと、ありきたりではあるけれども、

寛いだお正月を過ごしています。

お正月休みも、今日含めて、あと四日。

しっかり食べて、飲んで、休息するぞ~~。
[PR]

by xxluffyxx | 2015-01-01 12:31 | diary | Comments(2)