晴れ、ときどきくもり

xxluffyxx.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 31日

この事件

またもや痛ましい事件。。
思うのは、この子、何度もSOSを出していたのに…ということ。

母親が亡くなってからおかしくなった、とか、父親が母親の亡くなった後すぐに再婚したからとか、家庭の問題が取り沙汰されているけれど、問題は母親が亡くなったあとすぐに再婚したこと…ではなくて、これまで、小学校から何度も問題行動を起こしてきたのを分かっていながら、しかも自ら大怪我に繋がるような問題行動が娘にあったのにも関わらず、専門家に頼ることも、なんの対応もとらずにここまできてしまった…ということだと思う。地元では名士だったとのこと、世間体を守りたかったのか、ただ家の中の問題として、世間にさらされたくなかったのか、父親も亡くなった母親も、それなりに苦しい時期をなんどか経験したかもしれないけれども、周りの力を借りることなく、ここまで放置した責任は大きい。

事実を事実として向かい合うことは、とても大切なこと。でも、じつはそれが難しかったりで、事実から目を背ける人は多い。

世間体…名誉、地位、プライド、この少女の父親がそこに固執していたかは分からないし、私の勝手な推測にしか過ぎない、だけど、こういうもので自分を守ってきたつもりだったかもしれないが、この父親は大切なものを失った。
大切な命。そして、我が子の将来。

ひとつひとつにきちんと対応していたら…と、心から悔やまれる。

教育はいい学校に通わせることでもない。その子に合った環境を与えること、親のエゴを介入させないこと。
[PR]

by xxluffyxx | 2014-07-31 07:52 | Comments(4)
Commented by hairpriori at 2014-07-31 08:18
胸が痛くなりますね
Commented by xxluffyxx at 2014-07-31 09:05
ほんとうに。子どもの事件はやはり大人が防いでいくしかないと思います。
Commented by 花散里 at 2014-08-03 12:22 x
私も同じ事を考えました。
子どもを守るって、なんだろうなーって。。。
守っていたつもりで、本当は自分を守りたかったのかな?
真実をうやむやにすることが、本当の意味での『守る』ではないことを
再確認しました
Commented by xxluffyxx at 2014-08-03 16:42
その後の報道で。精神科の先生から児相に相談があったということは、もしかした専門家の方に相談していたのでしょうか。。
無念ですね。


<< 久しぶりのラウンド      ビフォー、アフター >>